骨盤に効く!テニスボールストレッチ

こんにちは!相模原院院長の小林です。

本日は「骨盤に効く」ストレッチをご紹介します。

当院で行うストレッチではテニスボールを使うことがたくさんあります!

皆さま1つでいいのでテニスボールのご用意をお願い致します。

さて、

「骨盤に効く」ということで今回は骨盤に負担のかかっている症状をお持ちの方にお勧めのストレッチ方法です。

坐骨神経痛、腰痛、足のシビレ・痛み、産後の歪んだ骨盤、歩いてると出る足腰の痛み、身体のバランスを整えたい!という方に特におすすめです。

 

①まずは少し硬めのところに仰向けに寝ましょう。(テニスボールもご一緒にお持ちください。)

②両ひざを曲げ、お尻の筋肉と骨盤の隙間を狙ってテニスボールを置きます。(ちょっと難しいです)

③テニスボールをいれた側の足を横に開き、骨盤にテニスボールを押し付けるようにグリグリ動きます!一カ所30秒くらいを左右やってください。

お風呂上りに行うのが効果的なので、行う時間を決めて毎日コツコツやっていきましょう!

最初はほとんどの方が痛いと感じると思います。

続けて行い、やらかくなってくると痛みを感じなくなってきますので、それを目安におこなうといいかもしれないですね!

 

分からないことはお気軽にお問い合わせください!

Follow me!

投稿者プロフィール

小林 翔平
小林 翔平(こばやし しょうへい)
柔道整復師
相模原院 院長