辛い腰痛

辛い腰痛

腰痛は国民病ともいわれ、厚生労働省の調査で特に男性に多いことが分かっています。(女性は肩こりに次いで2位)
そもそも腰痛とは坐骨神経痛も含む下肢のしびれ、痛みを伴うものも含めた腰周辺を主とした痛みの総称で、その約85%は原因の特定できない非特異的腰痛と呼ばれています。
要するに皆さんの経験したことのあるような腰の痛みの約85%は原因が不明ということです。
ぎっくり腰もその非特異的腰痛の一つです。

このような腰痛はレントゲンなどにも異常所見は認められず、安静にするしかないと言われることが多々あります。

でもそんなことはありません。痛みには必ず原因があります

はしもと接骨院では患者様に応じて豊富な腰痛治療を取り揃えております。

相模原のはしもと接骨院に寄せられた腰痛のお悩み

  • 重いものを持ってから腰の痛みがひどい
  • マッサージをすると良くなるがすぐまた痛くなる
  • なぜ痛いのか、理由を知りたい
  • 生活をしているだけで常に腰に痛みを感じている
  • 腰の痛みが怖くてなかなか動き出せない
  • 毎朝腰に痛みを感じる
腰痛

このような腰のお悩みが一つでも当てはまる方は、ぜひ相模原のはしもと接骨院におまかせください。患者様一人一人に合わせた治療メニューにより痛みを根本から解決していきます。

腰はどんな役割をしているか?

人間は二足歩行の生き物です。重心やバランスをとるために筋肉や骨をコントロールしながら「立つ・座る・歩く」などの動きが出来ます。そこで、身体の要である腰がどんな役割をしているか確認しましょう。

  1. 腰は脊椎と言われるS字カーブで形成されている骨によって、上半身の重心やバランスをコントロールしています。
  2. 腰が運動の中心となり、手・足・腹など全身に力を伝達します。運動機能としてとても重要な役割をしています。
  3. 脊椎の一部である腰椎にも脊髄という神経が通っています。その神経は全身に影響があり、保護する役割をしています。

腰痛を起こす主な疾患

  • 腰部脊柱管狭窄症

腰部脊柱管狭窄症は腰そのものに強い痛みを感じにくいですが、下半身に痛みや痺れを感

じる場合が多くあります。主に神経が圧迫されることによって起こる腰痛の症状で、日常

的に姿勢を正すことが予防につながります。年齢を重ねることによって痛みが出はじめる可

能性があるので、もしかしたらと感じたら「相模原のはしもと接骨院」にご相談ください。

  • 変形性脊椎症

変形性脊椎症は椎間板が変形し、神経や脊髄などが圧迫されて起こる腰痛の症状です。主に

加齢が原因で起こることが多いと言われています。

  • 骨粗鬆症

骨がスカスカになり骨折しやすくなります。それが原因で腰痛を感じることもあります。日

ごろからカルシウムなどを摂取するように食生活を気を付けることで予防に繋がります。

  • 腰椎圧迫骨折

圧迫骨折は外部からの圧力などにより、腰部などの骨が潰れることを言います。

高齢者の場合、くしゃみなどのちょっとしたことでも腰椎圧迫骨折に繋がる場合もあります。

  • 心因性腰痛

心因性腰痛は主にストレスなどのこころが関係して起こる腰痛です。

どこの接骨院、整形外科、病院に行っても原因がわからない。常に痛いわけではないが腰が

痛いときがある。ライフスタイルの変化や鬱(うつ)など、様々な原因が考えられます。

相模原のはしもと接骨院では患者様のお悩みを確認し、内容に応じたメニューをご提案させ

ていただきます。原因がわからない腰痛にお悩みでもお気軽にお問い合わせください。→自律神経の治療が必要です。

相模原のはしもと接骨院が考える腰痛の原因

  1. 同じ姿勢の維持
  2. 不良姿勢
  3. 急な動作による腰痛

これら三つが大きな原因となり、腰痛を引き起こしていると考えます。

長時間にわたり「立っている・座っている」など特定の箇所に負担をかけ続けることで、コリの原因となり、痛みに繋がります。

姿勢を気にせずに日常生活を送り続けると、血行不良を引き起こし腰痛の原因となるので注意が必要です。

そんな負担のかかっている身体に一気に負担をかけてしまった時に起こるのがぎっくり腰です。

ぎっくり腰を一度体験すると多くの人が再発したり不安定な状態になり、日常生活に不安を抱えることもありますので、ぜひ相模原のはしもと接骨院にご相談ください。

急な衝撃というと「交通事故」もその一つに挙げられます。

当院は交通事故でお困りの方の救いとなれるよう後遺症0を目指し施術を行っております。実際に当院で交通事故の施術をされた方は後遺症にならず完治されております。

相模原のはしもと接骨院では筋肉の治療だけでなく自律神経の治療も同時に行っており、ここの治療をするかしないかで後遺症になるかどうかが決まります。

交通事故

交通事故の方は保険会社との対応までお気軽にご相談ください。

腰痛の予防・改善

腰回りを強化して腰痛予防・改善

痛みを起こすのは、負担に耐え切れないからです。単純なことですが筋力を強化すれば改善には効果的です。→楽トレ(電気によるインナーマッスルトレーニング)も是非お試しください。

ストレッチで腰痛予防・改善

コリをストレッチによってほぐすことでも腰痛は改善できます。相模原のはしもと接骨院では腰痛改善に適したストレッチ指導なども行っております。→当院オリジナルコンプレッションストレッチを是非お試しください。

ゆっくりお湯につかって腰痛予防・改善

のぼせない程度の温かいお湯でいつもより長めに入浴をしてください。温まることで全身の血流が改善し筋肉の緊張具合が緩和されます。

より温める効果を高めるためにより広いお風呂に入ることが効果的です。大きなお風呂だとより大きな水圧がかかるため同じ時間でも温まり方が全然違います。当院併設のJNファミリーには大きなお風呂から、サウナ、プール、フィットネスジムまで、身体を改善するためのものがそろっておりますので、ぜひお試しください。

 

当院の腰痛治療

羽田野式ハイボルト:痛みを速攻除去する最先端の技術。ぎっくり腰、捻挫などの急性期の痛みも劇的に改善します。
ハイボルト
複合高周波EMS 楽トレ:深層筋を1分間に300回動かす電気のトレーニング。通常では鍛えづらいインナーマッスルを最短で鍛え上げます。
楽トレ

Follow me!

投稿者プロフィール

小林 翔平
小林 翔平(こばやし しょうへい)
柔道整復師
相模原院 院長