『スルフォラファン』って知ってますか?

こんにちは!小林です

皆さんスルフォラファンって知ってますか?

免疫アップにとても効果的なものなので、今回はそのスルフォラファンをご紹介します。

スルフォラファンとは

「スルフォラファン、どこかで聞いたような…」 という方もいらっしゃるかもしれません。

スルフォラファンとは数年前に注目された栄養素の名前です。

ブロッコリーの新芽(ブロッコリースプラウト)に多く含まれている事がわかっています。

では、なぜ注目されたのでしょうか?

スルフォラファンが注目されたわけ

野菜の機能は大きく三つに分かれます。

抗酸化力:体の老化をくいとめる働き→色の濃い野菜や果物

免疫力:白血球と腸を活性化させる働き→淡い色の野菜、ネバネバした野菜

解毒力:有害物質を排出する肝臓をサポートする働き→西洋•東洋のハーブ、香辛料野菜

そのため、バランス良く食べることが重要と言われています。

ところが、スルフォラファンは一人三役!

抗酸化•免疫力•解毒力それぞれに重要な「酵素」の生成を促す作用があるのです!

他にもこんなに効果があります!

□ ピロリ菌に対する殺菌作用と炎症抑制作用が報告されています→腸内環境整備

□ スギ花粉による炎症反応を緩和する可能性があります→花粉症抑制

□ 原因物質アセトアルデヒドの代謝を促進する可能性があります→悪酔い防止

□ 活性酸素による便通の乱れを整える可能性があります→便通改善

□ 血中の AGE 濃度を低減させる効果が期待できることが報告されました→老化防止

これだけ効果があれば注目されても不思議じゃありませんね!

そんなスルフォラファンを効率よく摂る方法は 「生でよく噛んで食べる!」以上です!

生といえば食べやすいのはやはりサラダでしょうか。

ブロッコリーとブロッコリースプラウトのサラダ

ブロッコリーとブロッコリースプラウトをたくさん意識的に食べてみてくださいね!

 

とはいえ、スルフォラファンから得られる栄養はあくまで補助的な栄養素です。

スルフォラファン+バランスの良い食事が免疫力アップの鍵です!

”私たちの体は食べたものでできている”

しっかり食べて風邪をひかない身体を作りましょう!

こちらも合わせてご活用ください。

投稿者プロフィール

小林 翔平
小林 翔平(こばやし しょうへい)
柔道整復師
相模原院 院長

【相模原市・痛み治療に特化した“はしもと接骨院相模原院”交通事故もお任せください。】