【不要不急の外出自粛】家にいるからこそできること

こんにちは!小林です

今週末は不要不急の外出を控えるよう国から指示があり

ご自宅で何をしたらいいのか迷っている方も多いと思います。

季節外れの雪も降るとのことで外出はなお控えた方がよさそうですよね

そんな時こそ普段できないことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ということでそんな時間のある休日のお家での過ごし方についてご紹介していきます!

皆さまの少しでもお役に立てれば幸いです。

自宅待機の勧め

以下、私のおすすめする家での過ごし方です。

①自宅で映画鑑賞

TVを見ている男女

最近動画配信サービスが非常に普及してきているところです。

私もAmazonプライムビデオなどで時々映画を見たりしています。

普段ゆっくりと映画鑑賞ができない方はこの機会に普段見ないようなジャンルなどの映画を見てみてはいかがでしょうか?

何か新しい発見があるかもしれません。

映画は新しい価値観を得たりや新しいアイデアを生むためのいい芸術品だと思います。

②料理

肉料理
普段あまり手の込んだお料理をしない方は時間をかけてお料理をしてみてはいかがでしょうか?

栄養について学んだり、今後の体づくりに役立つ勉強をしてみてもいいかもしれません。

栄養素を学ぶと食べる食材が変わってきますよ!

食べ合わせるといい食材や、栄養素を上げる食材など最近はインターネットで簡単に調べられますので

是非この機会に研究してみてください!(最近私はハマっています(笑))

③子供とゲーム

リバーシをしている
普段子供とゆっくりコミュニケーションを取る機会はありますか?

お互いに時間があるようならゲームだけに限らずなにか一緒に出来ることでコミュニケーションを深めてみては?

私生活では見れない姿や価値観の共有ができるとまた親密度が増して普段の生活が豊かになってくると思います。

仕事ばかりで疲れている方は意外といいリフレッシュになるかもしれません

リラックスすることは健康にとても好影響をもたらします。

自律神経が落ち着くので睡眠の質が向上したり、筋肉が柔らかくなって肩こりなどの辛い症状の緩和など、さまざまないい効果もあるのでリラックスできることを探しましょう!

④ゆっくり読書

子供と読書
私が今一番やりたいことですね!(笑)

なかなか普段ゆっくり読書する時間がない方も多いのではないでしょうか?

マンガでもいいと思いますが、様々な考え方、価値観、偉人との対話などから学べるとてもいいツールだと思っています。

普段本を読まない方は是非!本を読んでください。

本は人生を豊かにすると言っても過言ではないはずです。

私も本から多くを学んできました。

人生の先輩方の書いた書物はやっぱりどんな本でも学ぶことが多いです

私のおすすめはこの本です!

人生の価値観を変えられた本の1つで、考え方が変わりイライラすることが非常に少なくなりました。

もしよかったら読んでみてくださいね(ビジネス書ですが💦)

自宅待機中の注意

ここからが本題!

ご自宅でゆっくりされるのはとてもいいことだと思います。

ただ注意していただきたいことがいくつかあるので、その点だけ注意して生活してみてください!

①姿勢

皆さん、『ですよね!』って思ったかたもいらっしゃると思いますが

姿勢!これすごく大事です。

じっとしている姿勢程身体に負担をかけてしまうので座る姿勢には気を付けましょう。

座りかたをお伝えする動画を貼っておくのでご参考になさってください。

②寝方

要するに寝る【姿勢】ですね。

これも大事です。長時間同じ姿勢を繰り返していると筋肉は硬くなり、つってしまいます。

攣った筋肉が神経を圧迫すると痛みが出てきてしまうので同じ姿勢を続けるときは注意しましょう。

とくにゲームや漫画、本などを読むときにうつ伏せになっている姿勢はあまりよくないです

上記の時は座ってやるよう心がけましょう!

③スマホ

スマホをいじっている時の『首』には注意が必要です。

最近では『スマホ首』という名前の付く症状も出てきています。

首が前方に倒れた状態でずっとスマホを一定距離でいじっていると眼精疲労、肩こり、頭痛などの症状が出てきます。

以前ブログでまとめているのでよかったら読んでみてください!

④間食

プロテインバー
おやつの内容にも注意が必要です。

お菓子は高脂質なうえ、糖質も多く身体にとってはあまり食べ過ぎは良くありません。

なので間食をするときは『たんぱく質』を意識してみてください!

たんぱく質は身体を作るうえでとても重要で、足りていない人が多くいらっしゃいます。

たんぱく質の1日摂取目安が成人男性で約48gとされています。

なかなか48gを取ろうとすると大変なので、間食でもたんぱく質が取れると身体にもいいので意識してみてください!

おすすめはゆで卵やプロテインバーなど、カステラなんかも意外と高たんぱくなのでいいかもしれません。

何を食べるときも食べ過ぎはいけませんけどね

いかがだったでしょうか?

コロナウイルスの関係で今は世界中が混乱しているところです。

是非正しい情報と適切な判断でご自身の身を守ってください。

安易な行動は周りの方にも迷惑をかけてしまうのでしっかり良識をもって、コロナウイルスを耐え抜きましょう。

そんな中でもはしもと接骨院は出来る限りはしっかりと皆さまのお身体のケアの為、営業していくつもりなので、何かあったらすぐご相談ください。

042-707-8644

投稿者プロフィール

小林 翔平
小林 翔平(こばやし しょうへい)
柔道整復師
相模原院 院長

【相模原市・痛み治療に特化した“はしもと接骨院相模原院”交通事故もお任せください。】