【季節の変わり目ギックリ】に注意

こんにちは!小林です(^^)/

最近ぎっくり腰の患者様が増えています。
原因としては最近の【寒暖差】が考えられます。
急な温度差というのは身体の調整不良を引き起こしぎっくり腰の原因にもなることがあります。

最近ではコロナウイルスなども流行ってきたしまったため、体調管理にはより一層の注意が必要となってきています。
手洗いうがいの徹底だけでなく体温管理も一緒に気にしていきましょう。

外の気温が急に上がったからと言って薄着にするのではなく、一枚羽織って生活をしたり、ゆっくりお風呂に入って身体を真から温めたりと細かいところですが気にしてみていただくと身体へのストレスが減ってくるかと思います。

もし万が一ぎっくり腰になってしまったらなるべく早めの処置が一番効果的なのですぐにご連絡ください!
花粉、ぎっくり、コロナと立て続けに気を付けることが多くなりましたが皆さんでしっかり情報をシェアして乗り越えていきましょう!

投稿者プロフィール

小林 翔平
小林 翔平(こばやし しょうへい)
柔道整復師
相模原院 院長

【相模原市・痛み治療に特化した“はしもと接骨院相模原院”交通事故もお任せください。】