インフルエンザ予防できてますか!?

こんにちは!小林です。

最近気温の変化と乾燥のせいかインフルエンザが大流行しております。

身の回りでも感染してしまった方が多くいらっしゃるようです…

皆さま予防は万全でしょうか?

インフルエンザの予防法

①手洗い・うがい

基本中の基本かと思いますが手洗いうがいは効果的です。外出先には様々な菌がたくさんありますのでインフルエンザに限らず帰ったら手洗いうがいを習慣づけていきましょう。
手洗い

②マスクをする

最近咳エチケットという言葉を聞くようになりましたが、咳をしているのにマスクをしていない方も多くいらっしゃいます。特に人ごみの中で咳をしている人には要注意です。まずは自分がマスクをするなど外気を体内に入れないよう注意するところから始めましょう。また同じように咳が出ている時はマスクをしたり、ハンカチ等で口を覆った状態で咳をしたりとエチケットは守って予防しましょう。
マスク

③3食たべる!運動する!たくさん寝る!

一番基本となるのはやはり自己免疫力です。健康な身体は健康な食事と適度な運動、睡眠からしか作ることはできません。偏った食事ではなくしっかり三食バランスよく食べましょう。

一日最低40分動けると理想的です。
一日男性40分、女性30分程度の運動をすることで寿命が10年近く伸びるという研究結果も出ているくらい健康にはいい影響を及ぼします。

当院ではそれに相当する運動として寝ながら電気で筋肉を鍛える楽トレをおすすめしております。ご興味があればぜひご連絡ください。
楽トレ

もう1つ重要な項目である睡眠。これはお困りの方も多いと思います。効果的なのがシャワーで済ませず少しぬるめのお風呂にゆっくりつかり、体温を高くしてあげることで身体から熱を放散しようと毛細血管が広がり副交感神経が優位となります。そして血流の良くなった四肢から熱が出ていき体温が下がってくるときに自然と眠気と共に質の良い睡眠へと入ることができます。

④換気、加湿を怠らない

マスクをする以上に重要かもしれません。
定期的な換気と適度な湿度を保つことで菌の繁殖を抑えることができます。
加湿器

以上ほんとに基本的なことだけになってしまいましたが繰り返し行うことで未然に防げるものでもあるので気を付けて生活してみてください。

また、インフルエンザ菌には次亜塩素酸ナトリウムが効果的だと言われています。

次亜塩素酸ナトリウムは通常の菌はもちろん、ノロウイルスやインフルエンザまで菌を殺すことができるすごい消毒液です。しかも人体には無害なのであかちゃんにも使用することができるという優れもの!

当院でも噴霧器による次亜塩素酸ナトリウムの噴霧と、スプレーボトルによる清掃を心がけておりますのでぜひ皆さんもご利用ください!

外からいらした際にも消毒していただけるよう患者様用にスプレーボトルをご用意しておりますのでご安心してご来院ください。

みなさまお気を付けてインフルエンザの時期を乗り切りましょう!

では(^^)/

投稿者プロフィール

小林 翔平
小林 翔平(こばやし しょうへい)
柔道整復師
相模原院 院長

【相模原市・痛み治療に特化した“はしもと接骨院相模原院”交通事故もお任せください。】