低糖質・高たんぱくメニュー【其の1】

こんにちは!小林です!

本日は『低糖質・高たんぱくメニュー』をご紹介します!
お時間のある方はあくまで参考までに真似してみてくださいね!

痩せる!油揚げ餃子

油揚げ餃子

用意するもの

油揚げ餃子の材料

油揚げ 数枚
豚ひき肉 150~200g(多めだとジューシー、少なめだとあっさり食べれます)
ニラ お好みで
キャベツ 大き目の葉約3枚程度(こちらも少なめでジューシー、多めであっさり食べれます)
醤油、酒、ごま油、すりおろしニンニク(お好みで)、すりおろしショウガ(お好みで) 適量

作り方

刻んだキャベツとニラ。それにひき肉
①キャベツとニラを細かく刻んでおきます。
②ひき肉も少し白っぽくなるまで混ぜておきましょう!
材料をまぜる
③混ぜたひき肉に醤油、酒、ごま油、ショウガ、お好みでニンニクを入れてさらに混ぜていきましょう!
④よく混ぜたら少量ずつキャベツとニラを入れていき、全体に行きわたるよう混ぜていきます。
完成見本
⑤こんな感じになったら完了です!
油揚げを橋でコロコロ
油揚げを開く
⑥今度は油揚げを用意します!
⑦お箸などでコロコロして伸ばすと中に具材が入れやすいのでやってみてください。(切った後に広がりやすくなります)

油揚げをカット
⑧油揚げはこの大きさなら半分にカットしましょう!
※大きさ等はお好みで

油揚げに具材を詰めた図
⑨中に具を詰めていきます!
⑩奥の方から詰めていくと綺麗に詰められますのでぎゅうぎゅう詰めていきましょう。
⑪詰め終わったら焼いていきます!

フライパンに乗せた油揚げ
焼き色がついてきている
蓋をして蒸し焼き
水分がなくなった
⑫油は不要!油揚げの油で焼きます。
⑬片面がこんがりきつね色に焼けてきたら蓋をして熱湯を下が浸る程度入れて蒸し焼きにしていきましょう!(目安5分)
⑭水分が無くなったら少し焼き目を入れて完成です!

低糖質・高たんぱくメニューの完成です!


身体にいいからしでいただくとさっぱり召し上がれるのでお勧めです!(この二つの食材も身体づくりにもってこいです!)

余ったキャベツとニラ、油揚げもスープにして一緒に食べちゃいました
たくさん食べても罪悪感が少ないのでダイエット中の方におすすめです!
また一型糖尿病など糖質制限をされている方でも美味しくいただけると思いますので試してみてください!

今後も健康的なメニューを上げていきますのでお楽しみに!

投稿者プロフィール

小林 翔平
小林 翔平(こばやし しょうへい)
柔道整復師
相模原院 院長

【相模原市・痛み治療に特化した“はしもと接骨院相模原院”交通事故もお任せください。】