素敵なお皿をいただきました!

こんにちは、相模原院の高野です

先日ちょっと用事でコンビニへ行った時、レジに並んで待っている私の目に飛び込んできたものがありました!

それはすみっコぐらしのスイーツです! あまりの可愛さに思わず買ってしまいました。

すみっコぐらしスイーツ

もちろん娘ちゃんに即報告!!モチモチの白い皮で、中にはミルク味のクリームが入っていて、美味しくいただきました。

ついでにすみっコぐらしのキャラ弁第3弾のご紹介!

すみっコぐらしキャラ弁

本題に移ります💦

素敵なお皿をいただきました!

先日、ある方(患者さん)からプレゼントをいただきました!『香蘭社』のプレート(長皿)です。

香蘭社とは…
長い歴史の中で伝統を守り続け、日本のみならず世界中へ陶磁器の数々を 送り出してきた香蘭社。宮内庁御用品をはじめ、世界各国でも数多くの名誉金牌を受賞した、日本の伝統文化”有田焼”の名窯 です。

さて、この素敵なお皿に何を盛り付けようかなぁという事で、こちらに決定!!

せっかくお家時間もあるので、子どもと一緒にちんすこうを作りました〜!お皿の絵柄に合わせて、抹茶と塩ちんすこうにして、コロンと可愛い形にしました。とっても簡単なので、是非作ってみて下さい!

サクサク美味しい【ちんすこう】レシピ

手作りちんすこう

レシピ
《材料》
薄力粉……100g
ラード……50g
砂糖…………80g

《作り方》
①あらかじめ薄力粉はこし器でふるっておきます。ボウルに室温に戻しておいたラードを入れてゴムベラでクリーム状に練り、砂糖を加えてよく混ぜ合わせます。
②生地を16等分に切り分けて、それぞれを丸めてから細長く形を整えます。オーブンシートを敷いた天板に並べて、150℃に予熱したオーブンで30分焼きます。

以上が、基本のちんすこうのレシピです。この生地に、抹茶や、紫芋パウダー、カボチャパウダー、塩など混ぜてアレンジしてもカラフルなちんすこうが出来ますよ!

素敵なお皿にぴったりでした!

大切に使わせていただきます

手作りちんすこう②

投稿者プロフィール

小林 翔平
小林 翔平(こばやし しょうへい)
柔道整復師
相模原院 院長

【相模原市・痛み治療に特化した“はしもと接骨院相模原院”交通事故もお任せください。】