酒まんじゅうの意外な効果効能

こんにちは!小林です

本日は昔からおなじみ酒まんじゅうについてです。

先日食べる機会があり、ふと「なぜ酒まんじゅうは酒という文字がつくのか」と疑問に思い

調べてみると驚きの健康効果があったのでそれをシェアさせていただきます!

酒まんじゅうの驚きの効果効能

まずなぜ『酒』という字が入っているかというと、

その生地に酒種を利用しており、それを発酵させて作っているまんじゅうなのだそうです。

そのためふわふわもちもちとした独特の触感が生まれるんだそうです。

酒種(酒粕など)には次のような効果があります!

ビタミンB6:シミ、しわ、目元の久住など美容効果

ビタミンB2:脂肪分解、ダイエット効果

葉酸:妊婦、胎児成長効果

パントテン酸:感染症への抵抗力アップ

食物繊維:デトックス効果

また中に入っている『餡子』にもいろいろな効果が期待できます。

一般的なところで言うと以下の通りです。

食物繊維:便秘解消、血中コレステロールを下げる

カルシウム:骨粗しょう症に効果

ミネラル:むくみや高血圧に効果

鉄分:貧血予防、肌荒れ防止

ポリフェノール:抗酸化作用、老化防止

※ワインのポリフェノールの1.5倍

サボンニン:血流をよくする。免疫力を高める

エストロゲン:女性ホルモン

いかがだったでしょうか?

昔から酒まんじゅうを食べている人は綺麗だという言い伝えもあるくらい、酒まんじゅうは美容にも健康にも効果的といえます。

スナックなどのお菓子をたべるならそれを酒まんじゅうに変えるだけでも健康的な栄養補給が出来るかもしれませんね!

酒まんじゅうは相模原の伝統菓子ともいわれているので、ぜひうまくご活用ください!

お近くでおすすめは橋本駅近くの『志美津屋(しみずや)』さんの酒まんじゅう。

お店大賞もとっている老舗和菓子屋さんです。

酒まんじゅう以外にもかりんとう饅頭など早くいかないと売り切れてしまうほど人気のお菓子がたくさんあるのでご興味のある方はぜひ行ってみてくださいね!

投稿者プロフィール

小林 翔平
小林 翔平(こばやし しょうへい)
柔道整復師
相模原院 院長

【相模原市・痛み治療に特化した“はしもと接骨院相模原院”交通事故もお任せください。】