相模原は交通事故多発地域⁉

こんにちは!小林です

 

皆さま普段車には乗っていますか?

車に乗っていると必ず一緒に付きまとってくるのが【交通事故】の危険です。

本日はそんな交通事故の豆知識をお伝えします。

交通事故の豆知識

①時間帯に注意

交通事故はどんな時間帯でも起こりうるものではありますが、頻発する時間というものがあります。

特に多いのが『午前8時~10時』の間です。

次いで多いのが『午後16時~20時』の間になります。

どちらの時間も交通量が増える理由としては通勤・通学などが挙げられるでしょう。

この結果から朝と夕方は自分ではなく周りの方から突っ込んできてしまう危険性も高いので運転には注意が必要です。

神奈川県相模原警察署資料より抜粋

②曜日に注意

交通事故の多い時間帯があるように曜日別にみても多い日と少ない日があるようです。

一番多いのが金曜日、次いで月曜日が多いという結果になっています。

ということはやはり仕事や学校が関係あるのでしょうか…

月曜日から水曜にかけて徐々に事故数は減っていき、金曜にかけてどんどん数が増えてくと言う調査結果になっています。

疲れが出やすい週末は特に注意が必要です。

また週始めは特に事故が多いことを自覚し、より一層の注意をするようにしてください。

神奈川県相模原警察署資料より抜粋

③地域に注意

交通事故が多発している地域にも注意が必要です。

その地域の道路状況や生活習慣なんかでも変わってくると思いますが、その周辺を運転することがある場合は注意をしましょう。

相模原警察署の調べによると特に多い地域トップ4が以下の通りになります。(今年1月~3月の統計数字より)

1位:上溝(28件) 2位:田名(24件) 3位:中央(14件) 4位:相模原(11件) (5位:矢部(9件))

どの地域も人口密度が高く人が多い地域といえます。

細い道も多く、交通事故が多発していると考えられます。

その地域の方はもちろん、その周辺に出勤、通学をする方は今一度注意をしてお過ごしください。

当院のある相模原もやや危険ですね

 

④接骨院の治療でも慰謝料が発生する

当院に交通事故で通われる方のほとんどの方が知らないので一応お伝えしておきたいと思います。

接骨院の治療に来るたびにそこにかかる肉体的・精神的負担を保障する制度として慰謝料があります。

通院1日あたり4,200円が目安となり、一月の上限額126,000円まで国土交通省から保障されています。

交通事故に遭われた方を多く診させていただいていますが、肉体的にも精神的にも様々な負担がかかっている方が非常に多いです。

そんな方々を保障する制度なのでしっかり知っておいていただき、万が一交通事故に遭われてしまうようなことがあれば

ご相談いただければ幸いです。

 

⑤こんな事故は保障が使えません!

では、交通事故に遭うと誰でも保障が使えるかというとそういうわけではありません!

下記の3つのケースでは保障が効きませんのでご注意ください。

 1⃣被害車両がセンターラインオーバーの交通事故

 2⃣被害車両が赤信号無視による交通事故

 3⃣わき見運転や居眠り運転による追突してしまった交通事故

以上3つのケースがどんな状況であっても過失100%になってしまい、保障が効かない交通事故になります。

それ以外のケースで、例えば過失割合8:2といった交通事故の加害者になってしまった場合でも2割は被害者になるため自賠責保険による保証を受けることが可能になります。(過失割合が多ければ上限額が減額されます)

万が一交通事故に遭ってしまってどうしたらいいかわからないという方がいたらすぐにご連絡ください。

ご相談だけでも承っております。

 

いかがだったでしょうか?

知らないことがあった方は是非覚えておいてほしいところです。

このような知識があるかないかで自分の身はもちろん、家族や仲間の命を救うことだってできるかもしれません。

日頃から安全運転を心がけましょう

投稿者プロフィール

小林 翔平
小林 翔平(こばやし しょうへい)
柔道整復師
相模原院 院長

【相模原市・痛み治療に特化した“はしもと接骨院相模原院”交通事故もお任せください。】