93歳になりました!

こんにちは!加藤です

千葉に住む義理の母が今年93歳になりました

幼い頃は貧しくて、食べるにも苦労をしたそうです。

戦争を乗り越え、明るく3人の子供を育て、義父を支えてきた母。

嫁の私にも、いつもいつも温かく接してくれます。

そんな母は、ときどき脚が痛い、血圧が高いとは言うものの、

バスに乗って1人で買い物に出かけたり、

70代のお友達に誘われて房総ドライブに行ったりするんです。(今はしっかり外出自粛していますよ!)

白内障の手術をしたので視力も良く、小さい私の声でもちゃんと聞こえていて、肌はツヤツヤ

見ていると、一日中ものすごい量の日本茶を飲み木更津産の海苔を食べ椅子に座る背筋はまっすぐ垂直その足の裏には青竹が!

そして大好きなおかきをポリポリ食べながらよく笑う・・・。

生涯健康でいるためには、やっぱり水分とビタミンとインナーマッスル、そして明るい心が大事なんですね~

外出自粛が緩和されたら、また木更津に会いに行こうと思います!

投稿者プロフィール

小林 翔平
小林 翔平(こばやし しょうへい)
柔道整復師
相模原院 院長

【相模原市・痛み治療に特化した“はしもと接骨院相模原院”交通事故もお任せください。】